HISTORY, PROFILE

HISTORY

2009 12月 SHUUBIデビュー10周年の記念すべき年の締めくくりに
ライブツアーを行う。
同時にNEW MAXI『Takaramono』をライブ会場特別限定リリース。
【SHUUBI 10th SET ME FREE ~約束した場所へ~】
12/03 東京:Shibuya DUO MUSIC EXCHANGE
12/05 北海道:BESSIE HALL
12/19 京都:FAN-J KYOTO(special ver.)
12/29 福岡: DAN-CITY
01月

07月
SHUUBI with 古川昌義コラボレーションアルバム
『please』リリース記念のワンマンライブツアーを敢行。
【 SHUUBI with 古川昌義 LIVE TOUR 2009「please」THE PREMIUM】
01/08 東京:Shibuya duo Music Exchange
【 SHUUBI with 古川昌義 LIVE TOUR 2009「please」】
02/15 福岡:M’s BAR
02/27 北海道:札幌時計台2階ホール
【SHUUBI with 古川昌義 LIVE TOUR 2009「please」THE EXTRA】
04/24 京都:flowing CAFE DINING(flowing KARASUMA 1F)
04/25 神戸:神戸・cafe Fish
03/13
/14
2年間ホストを務めた『flower voice 』の集大成として、渋谷SONGLINESにて裏企画ワンマンナイト2 DAYSを行う。
01/07 SHUUBI with 古川昌義コラボレーションアルバム『please』をリリース。ASKAコンサートツアーで出会った二人がツアー終了後もライブやレコーディングで親交を深め、コラボレーションが実現。渾身の書き下ろし楽曲に加え、ふたりを巡りあわせたASKAの名曲をカバー。
2008 03/30 『flower voice After Party2008』
『flower voice scene 』一年の集大成としてワンマンライブを行う。一年間の功績によりflower voice scene 38~以降一年間の6代目ホストに続投抜擢!!
02/09 『flower voice scene 37』
5代目ホストをつとめた表参道FABの女性アーティストイベント『flower voice scene 』の企画ホスト終了。SHUUBI主催での最終会は満員御礼のSOLD OUTとなり、イベント史上に残る大盛況を収めた。
2007 4月~ 『flower voice scene 32~37』5代目ホスト
表参道FABで代々続く女性アーティストイベント『flower voice scene 』の企画ホストに大抜擢。
2006 06/23 duo music exchange
「P-Pro LIVE TOUR 2006 over ~帰ってきた裏ワンマン
“It’s a LONDON STYLE”~  featuring Takashi Taniguchi 」
04/08
/28
/29
「P-Pro LIVE TOUR 2006」
大阪FANJ twice/Shibuya O-WEST/KYOTO MUSE/
本人企画による二度目のワンマンライブツアー を開催。
04/12 2005年秋に開催した自身初のライブツアー“SHUUBI FIRST LIVE TOUR~ハジマリノトキ~”の模様を収録したLIVE DVD「ハジマリノトキ」を発売。TOWER RECORD新宿店&TOWER RECORDの通信販売「TOWER DIRECT」のみの販売というSHUUBIならではの独占販売企画で、TOWER RECORDS DVD予約チャート、そして発売後のウィークリーチャートで堂々の1位を獲得した。
05’12

06’03
同郷の先輩CHAGE&ASKAのASKAソロコンサートツアー「My Game is ASKA」でコーラスとして、日本武道館や大阪フェスティバルホールなど、全国34カ所でのコンサートに参加。ASKA×SHUUBIのデュエットの一曲は会場からの評価も高く、新たな可能性が広がったコンサートツ
アーとなった。

2005 10/22
/28
/29
「SHUUBI FIRST LIVE TOUR~ハジマリノトキ~」
渋谷CLUB QUATTRO/福岡VIVRE HALL/大阪MUSE HALL
アルバム「SHUUBI」発売を記念して、初のワンマンライブツアーを敢行。
08/27 SHUUBIが主演&音楽プロデュースをつとめる映画「ジーナ・K」が公開
全国に先駆け、渋谷イメージフォーラムにて夏休みロードショー
08/13 SUMMER SONIC 05 出演
初の夏フェスに待望の出演を遂げ、海外有名アーティストとステージを共にする。
07/23 表参道FAB
レコ発イベント「SHUUBI SONIC 05 in SUMMER」
昨年に引き続き”夏フェス”を企画・開催。
07/06 オリジナルレーベル第3弾となるフルALBUM「SHUUBI」をリリース
3年ぶりとなる待望のNEW ALBUM。映画「ジーナ・K」テーマ曲である「ハジマリノウタ」を収録
04/22 表参道FAB
「2大ワンマンライブ『SHUUBI ROCKS 2005』」
東京初ワンマンライブ
04/02 OSAKA MUSE
「2大ワンマンライブ『SHUUBI ROCKS 2005』」
大阪初ワンマンライブ

2004 12/31 京都・新風館 中庭Re-Cueホール「COUNT DOWN 2005 SPECIAL LIVE」
11/07 タイの音楽祭「Heineken Fat Festival#4」で初の海外ライブ
現地での人気はすさまじく、2日間で2万人を動員する音楽祭でのライブで大合唱をまきおこした。
10/24 「MiNAMi WHEEL 2004」出演
09/20 09/20 映画「GENA・K」アジアフォーカス福岡映画祭にて特別上映主演女優として舞台挨拶のステージに立つ。上映後の会場は拍手が鳴りやまなかった。
08/21 KYOTO MUSE SHUUBI ONE MAN LIVE「SET ME FREE」
チケットSOLD OUTとなる。
07/24 SHUUBI presentsイベント「SET ME FREE ’04 FAB ROCK FES. in SUMMER?」
“夏フェス”と称してカレーやラムネを販売し、その企画力で新しい形のイベントを提示する。
7月 α-ステーション(FM京都)でレギュラー番組 「FREE STYLE ~SET ME FREE~」が開始
06/14 オリジナルレーベル第2段となるMINI ALBUM「SET ME FREE」をリリース
2003年にリリースした「FREE」がバージョンアップして全国リリースとなる。京都のCDショップ・JEUGIAであらゆる強豪を抑え、堂々のチャート初登場1位となる。
06/13 SHUUBI presentsイベント「ムコに来ないか? 6月の花ムコ編」
3月,4月 映画「GENA・K」において映画初出演・主演が決定。撮影が行われる。初の演技・映画主演であるが、1か月の撮影期間で見事に主役の女性ボーカリストを演じきる。また映画の劇中音楽を全面プロデュースする。
02/14 SHUUBI presentsイベント
「バレンタインSPECIAL LIVE ?ムコに来ないか? 番外編(仮)」

2003 12/26 KYOTO MUSE NEW MAXI [ Free ] レコ発ワンマンライブ
11/27 オリジナルレーベル「SET ME FREE Records」を立ち上る
その第1段・MAXI Single 「FREE」をリリース
京都JEUGIA限定・独占販売。JEUGIAのチャートではMr.Childrenや椎名林檎を抑えて1位となる。
04/05 α-station 主催SPECIAL EVENT
「SPRING FANTASY 2003 SHUUBI LIVE IN 三井寺」(公開録音)
03/01 SHUUBI presentsイベント第2弾
「 Lilith fair in HARAJUKU 2003 ” ?ひなあられアコースティックの夕べ?」
イベントの評価は高く、動員は昨年行われたカレーイベント以上になり、会場は満員となる。
1月 RF RADIO NIPPON「Baku風 Music Station」レギュラー番組開始

2002 11/22 SHUUBI 初presentsイベント
「NO CURRY NO LIFE、NO MUSIC NO LIFE ?カレーライスの夕べ ? 」
前代未聞カレーライス付きライヴ。 SOLD OUT となる
7月 こっそりライブ開始

2001 11/21 2nd アルバム「dummy」リリース
10/24 シングル「ららら」リリース
TBS-TV「CDTV-Neo」エンディングテーマ
05/23 シングル「紫陽花」リリース
フジテレビ系「パチスロ貴族・銀」オープニングテーマになる
02/21 シングル「ブレス」リリース
TBS系全国ネット「新ウンナンの気分は上々」エンディングになる
1月 α-Station「マジカルストリーム ? SET YOU FREE ? 」
FM 横浜「Set me free」レギュラー番組開始

2000 1月 FM 横浜 「Set me free ?訳して自己解放 2? 」レギュラー開始

1999 12/01 1stアルバム「愛の種目」リリース
10/20 3rdシングル「愛の詞」リリース
テレビ朝日系「目撃!ドキュン」エンディングテーマになる
7月 α-Station 生番組終了後同じくα-Station でレギュラー開始
06/09 2ndシングル「うららかな」をリリース
全国多数FM局パワープレイ曲に選ばれる
5月 東海ラジオ「DON TSUKI」内でレギュラーコーナー開始
4月 α-Station 「Set me free ?訳して自己解放? 」
生放送レギュラー番組パーソナリティーを始める
FM FUJI「HOT NIGHT GONG」レギュラー番組開始
02/24 デビューシングル「雲よ月を覆ってしまえ」リリース
日本テレビ系「恋のチューンネップ」エンディングテーマになる

1998 知り合いのシンガーにオリジナルのストックの中から楽曲を提供する
作家としてテビュー
レコード会社の耳にとまり契約

1997 めまぐるしい感情の動きによって曲を創りだす
自然とまた歌い始める ひたすら曲を創る
いつの間にかピアニストへの意気込みは消沈

1996 ピアノに一日8時間向き合う生活 ベートーベンに感銘
音楽大学ピアノ専攻に合格 ピアニストまっしぐら

1995 歌うのを止める 他人と自分を比べる 嫌気がさす
突然ピアニストになろうと決意

1994 インディーズレーベルのオムニバスに参加
レコーディングの楽しさ難しさを知る
ライヴ活動を始める

1993 オーディションを受ける オリジナル曲を弾き語る
上京する

1992 歌ってみる。 ” 楽しかねー” と感動する。
人に ” 上手かね-” と ほめられ、少し調子に乗る
うたものの曲を創り始める

1991 まさかのミステリー

1983 ピアノで作曲を始める

1980 ピアノを始める

1978 4月2日福岡県に生まれる
つぶやく
Both comments and pings are currently closed.